令和6年度診療報酬改定に対応したホームページを作成しませんか?

賛助会員の「合同会社シェアード・エスイー」からの情報提供です。

訪問看護ステーションの皆様へ、

令和6年度の診療報酬改定により、訪問看護ステーションは定められた書面をホームページに掲載することが求められるようになりました(経過措置期間:令和7年5月31日まで)。この機会に、法令を遵守し、利用者様やそのご家族に対して透明性のある信頼性の高い情報提供を実現するために、ホームページの整備を進めませんか?

令和6年度診療報酬改定で公開が求められる情報

訪問看護ステーションのホームページでは、以下の情報を掲載することが求められています。

  • 訪問看護ステーションの基本情報
  • 医療DX推進体制に関する情報
  • 必要な法定書面や掲示物のデジタル版
  • 地域連携およびコミュニケーションの強化に関する情報

これにより、利用者様やそのご家族は訪問看護ステーションのサービス内容や運営状況を把握しやすくなり、信頼性と透明性が向上します。また、医療DX推進のトレンドに沿った情報公開の重要性はますます高まっており、ホームページを活用することで、さらなる信頼構築と業務効率化を図ることができます。

訪問看護ステーション ホームページ事例

基本サービス

  • ステーション独自のドメイン(例:fukushimast.org)を用意。 ※一部ドメインは別途追加費用がかかります。
  • 稼働率99.99% 以上を保証するサーバによるホームページ開設。
  • サーバ情報暗号化のSSL サーバ証明書を提供。
  • 1つ以上の独自ドメインメールアドレスのご提供。
  • 最低、年一回以上の無償情報更新代行。

サービス価格

特別価格でのご提供のため、会員向けホームページに掲載したチラシでご案内しております。

お問い合わせ先

合同会社シェアード・エスイー 担当:長井
TEL: 080-7012-8317

E-mail:info@s-se.co.jp